• 労働党舎
  • 労働党舎
  • 労働党舎
DMZエリア / 鉄原郡

労働党舎ノドンダンサ

終戦後に北朝鮮が共産独裁政権の強化と住民の統制を目的として建立し、朝鮮戦争が勃発するまで使われていた北朝鮮労働堂の鉄原郡堂舎。近代文化遺産登録文化財第22号に指定・管理されています。

INFORMATION

住所
鉄原郡鉄原邑宮田里3-2
TEL
033-450-5559
WEBサイト
http://www.cwg.go.kr/site/japanese/sub.do?key=2127

アクセス情報ACCESS

大韓民国 江原道 鉄原郡 鉄原邑 Gwanjeon-ri, 철원 노동당사